ロールプレイング

和風世界なMMORPG[かくよりの門‐朧‐]

今回は2019年9月26日配信の準新作のスマホアプリかくよりの門‐朧‐を紹介していきたいと思います。

かくよりの門‐朧‐とは?

かくよりの門‐朧‐とはアピリッツが贈る式姫projectの最新作で、projectで初めて3Dを採用した作品です。

和風な世界観が特徴の今作は美しいグラフィック、幻想的なBGMなど他のRPGとは異なる和の空気を感じられることができます。

幻想的な和の世界観に染まりたい人にはかなりオススメの作品です。

遊び方

かくよりの門-朧-はフィールドを自由に動き回るというよりは、決められた範囲の中を冒険し、採集や宝箱を獲得していく感じになります。

フィールドも和テイストを盛り込んだもので、より一層ゲームの世界に入り込んでしまいます。

またフィールドを自由に冒険することが基本ですが、クエスト目標をタップすることで目的地までオートで移動する機能もありますので、サクサク進めたい方には便利な機能もついています。

オートで楽々バトル

基本の流れとしては、クエスト選択→ミッション達成→クリアといった流れとなります。

バトルは基本オートで進行していくリアルタイムバトルです。通常攻撃やスキルはオートで発動し、奥義だけはプレイヤーがタイミングを見極め発動しなければなりません。

奥義は、右下のゲージが溜まると発動することができますが、一度使用するとそのバトルでは発動できなくなりますので、タイミングを見極めることが重要です。

またcomboという要素があり、奥義によって条件が異なりますが、このcomboがダメージ上昇の鍵となりますので、奥義によって条件を確認しておきましょう。

他プレイヤーとの共闘

フィールドは他プレイヤーと共有の為、ザコ敵は乱入して一緒に倒すことができます。時間も短縮できるので、効率的に敵を倒すことができます。

ボスはソロでないと倒せないので、乱入でけで楽々進めるわけではありません!

キャラ編成

パーティは、最大12人の式姫を編成できます。編成には、コスト上限がありますが、ストーリーを進めプレイヤーランクが上がるとコストも増えていきますので、積極的にストーリーを進めていきましょう。

また式姫には図鑑機能があり、新キャラをゲットするたびにガチャに必要な神霊石を250個ゲットすることができます。ガチャは3000個で10連することができるので、序盤はガンガンガチャを回すことができ、初心者にも優しい仕様となっています。

まとめ

かくよりの門-朧-の魅力は他のRPGにはない和テイストの幻想的な世界観を味わえるところだと思います。

どこか温かみのあるグラフィックやオート機能などのゲームシステムは初心者の方でも気軽に楽しめる作りとなっております。

みなさんもぜひプレイしてみてください!