ロールプレイング

タワーディフェンスゲーム【死神高校:死神育成

今回紹介するのはこちら

エンドレスタイプのタワーディフェンスゲーム死神高校:死神育成です。

死神を配置し学校も守ろう

死神高校:死神育成は、死後の世界で死神高校に入学したノアと共に学校を守るタワーディフェンスゲームです。

バトルはwave制で、waveごとに補給や課金アイテムを入手できます。

プレイヤーは、バトル中最大6人の死神を配置でき、画面上のマスへフリップする事で配置できます。スキル発動や攻撃はオートで行われます。

配置はマナといわれるコストを消耗して配置するので、相手の出現に合わせて最小限かつ最良な配置ができるようにしましょう!

他にもマナは、体力回復や防御の岩を配置したりするのにも必要となります。

弓矢をもっているキャラクターは、攻撃範囲が広いので真ん中に配置するなどの戦略を練りましょう。

学校を破壊されるとゲーム終了となりますので、敵を攻撃しやすい位置にキャラクターを移動させたり、キャラクターの回復にも気を配りながら、守りだけでなく攻める事も考えてプレイしていきましょう!

スペルカード

他にもバトル中にスペルカードというものを使用できます。これは特別な効果を発動できるカードで、戦況を覆すような効果を発動するものもあるので、うまく活用していきましょう。

効果はスペルカードごとに違うので発動前にしっかりと確認しておきましょう!

キャラの育成と合成

レベルや能力の低いキャラクターは、合成して強化していきましょう!

合成の組み合わせによっては、強力なレアキャラに進化することもあるので、積極的に合成していきましょう。

遺物

プレイしていると、ゴールドが溜まっていきます。これを消費すると遺物と呼ばれるレアアイテムを入手できます。

これらは戦闘に役立つ便利なものばかりですので、積極的にゴールドを消費してガチャを引いていきましょう!!

3種類のゲームモード

死神育成:死神育成には3つのゲームモードがあります。

  • 学校侵略を阻止する防衛戦
  • 侵略メインの拡張戦
  • 他のユーザーと戦う競争戦

防衛戦はもちろん、侵略やオンラインで他プレイヤーと競いあえるのもこのゲームの魅力ですね!

まとめ

死神高校:死神育成は、簡単操作で初心者の方にも楽しめるタワーディフェンスゲームとなっています。

ユニークなキャラや、死神高校を舞台に繰り広げられるストーリーにも注目です!

キャラクターの育成や、頭を使い、戦略を練りながらゲームを攻略していきたいという方にオススメなゲームです。

ぜひプレイしてみてください!